そうだ 古河二へ行こう。   創立106年 伝統ある  茨城県立古河第二高等学校
 

COUNTER

560438

緊急時にお知らせします

 

トップページに戻ります

写真をタップ!!
 

インフル出校許可届

インフルエンザに感染したら…
詳しくはこちら
 

住所

〒306-0024
茨城県古河市幸町19番18号
 tel
0280-32-0444
 fax 0280-31-6602
 E-mail 
koho@koga2-h.ibk.ed.jp

 

特設広場

学校案内
百周年誌を読もう!!

活力ある学校づくり
  緊急情報
   メール の登録
  
あなたは悪くない
 
県立学校HP
県立高入試情報
 
 
 
トップページ > 学校案内> 学校沿革 

学校沿革

(学校沿革)

1.沿革

大正3年古河町立女子技芸学校として開校.本科
 9年古河実科高等女学校と改称.本科
昭和10年現在地に移転.
 11年茨城県立古河高等女学校となる.本科
 23年茨城県立古河女子高等学校となる.普通科
 24年茨城県立古河第二高等学校となる.
男女共学 普通科 家庭科.
 41年創立50周年記念式典挙行.

43年「家庭科」から「家政科」へ名称変更.

48年本館校舎新築.

55年特別教室校舎新築.

60年桃林会館(研修会館兼屋内体育館)新築.
平成 5年福祉棟新築.教養福祉科設置.

10年重層体育館竣工.
 14年茨城インターハイ女子ソフトボール会場となる.
本校チーム出場.福祉科全国大会を本校会場にて実施.

15年「教養福祉科」から「福祉科」へ学科改編.
 16年創立90周年記念式典挙行.

26年創立100周年記念式典挙行.

2.設置課程と学校規模

 全日制: 1学年6クラス(普通科5クラス,福祉科1クラス)
       2学年6クラス(普通科5クラス,福祉科1クラス)
       3学年6クラス(普通科5クラス,福祉科1クラス)

3.本校の校訓

 至誠・・・この上なく誠実にまことをつくすこと。
 貞淑・・・女性特有のしとやかな上品さを失わないこと。
 協和・・・他人と仲良く協調して無益な争いをしないこと。



4.本校の努力点

  ・ わかりやすい授業の展開。
  ・ 基礎学力の向上。
  ・ 教師と生徒の信頼関係の確立。
  ・ 心豊かな人間の育成・基本的生活習慣の確立。

このような中で一人一人の進路希望の実現を目指しています。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立古河第二高等学校 All Rights Reserved.