そうだ 古河二へ行こう。   創立105年 伝統ある  茨城県立古河第二高等学校
 

緊急時にお知らせします

 

トップページに戻ります

写真をタップ!!
 

2019年8月 葉月

11山の日
12振替休日
13学校閉庁日(~16)
19Ⅰ類夏季課外後期
         (~23)
3年福祉科授業
         (~23)
 

2019年9月 長月

22学期始業式
9福祉科2年 介護実習
          (~20)
16敬老の日
19月曜日課
21PTA親善レク
23秋分の日
 

必ず読んでください

Jアラートが鳴ったら!!
 慌てないで行動してください。
国民保護ポータルサイト
 

住所

〒306-0024
茨城県古河市幸町19番18号
 tel
0280-32-0444
 fax 0280-31-6602
 E-mail 
koho@koga2-h.ibk.ed.jp

 

特設広場

学校案内
百周年誌を読もう!!
活力ある学校づくり
  緊急情報
   メール の登録
  
あなたは悪くない
 
県立学校HP
県立高入試情報
 

いじめ防止基本方針

インフル出校許可届

インフルエンザに感染したら…
詳しくはこちら
 

COUNTER

337866

県からのお知らせ

いきいき茨城ゆめ国体2019バナー
本校卒業生 三浦さんも登場!!
 
 
トップページ > 学校案内> 校章、校歌 

校章、校歌

校章
(校章)

【校章の由来】
  ペンは言うまでもなく学問・学校の象徴で、それが4つあるのは、4Hすなわち
 ハート(Heart)・ヘルス(Health)・ヘッド(Head)・ハンド(Hand)のことである。
  4Hクラブ(1914年、アメリカに始まる)といって、心身を鍛えて生活改善や技術の改良など、広く
 社会に貢献しようとした青少年の組織があり、これがちょうど、この校章の作られた太平洋戦争後の
 わが国に入ってきて、活発に運動を展開していたことに由来する。

 周囲枠銀色、地白地、ペン先を結ぶ線銀色、「高」文字金地に銀文字、最大長2.0センチ、図案者:比嘉公子(旧職員)

 
校歌
(校歌)
渡良瀬川の 清流に
春の息吹は みなぎりて
茂りに茂る  若草の
香り溢るる  古河の郷
学びの窓に 光あり

秋空高く   相向ふ
筑波二荒の峰の色
冴ゆる朝夕 もろともに
時代明けゆく 星光を
仰ぎて集ふ 吾等かな

古き歴史は 利根川の
流れと早く すぎゆきて
再び起こる 日本の
未来ひらかむ 若人が
希望かがやく わが母校
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立古河第二高等学校 All Rights Reserved.