そうだ 古河二へ行こう。   創立105年 伝統ある  茨城県立古河第二高等学校
 

緊急時にお知らせします

 

トップページに戻ります

写真をタップ!!
 

2019年8月 葉月

11山の日
12振替休日
13学校閉庁日(~16)
19Ⅰ類夏季課外後期
         (~23)
3年福祉科授業
         (~23)
 

2019年9月 長月

22学期始業式
9福祉科2年 介護実習
          (~20)
16敬老の日
19月曜日課
21PTA親善レク
23秋分の日
 

必ず読んでください

Jアラートが鳴ったら!!
 慌てないで行動してください。
国民保護ポータルサイト
 

住所

〒306-0024
茨城県古河市幸町19番18号
 tel
0280-32-0444
 fax 0280-31-6602
 E-mail 
koho@koga2-h.ibk.ed.jp

 

特設広場

学校案内
百周年誌を読もう!!
活力ある学校づくり
  緊急情報
   メール の登録
  
あなたは悪くない
 
県立学校HP
県立高入試情報
 

いじめ防止基本方針

インフル出校許可届

インフルエンザに感染したら…
詳しくはこちら
 

COUNTER

337827

県からのお知らせ

いきいき茨城ゆめ国体2019バナー
本校卒業生 三浦さんも登場!!
 
茶道部からです。

茶道部です。 お茶会の準備中です。

 

私たちは,渡辺早苗先生のご指導のもと,日々,練習しています。

ちょっと茶道の世界をのぞいてください。

抹茶の美味しさを、より味わい深いものにするためのもの、それがお茶菓子。お菓子を食べてもらっている時間を利用して,お茶の準備をします。

お辞儀しながら「お先に」と言い、自分の前に菓子器を置きます。

亭主に向かって「頂戴します」とお辞儀をします。

菓子器を次の客との間に置いて、菓子を食べます。お菓子が終わればお抹茶が出されます。

茶杓に軽く抹茶の粉末を2杯すくい御茶碗に入れます。

 

抹茶が置かれたら、お礼のお辞儀をしてお茶碗を右手で持って、縁の内側の、自分と次の客との間に茶碗をおいて「お先に」と言ってお辞儀をします。

自分の正面に茶碗を置き、亭主に向かって「頂戴いたします」とお辞儀をします。
右手で茶碗を取り、左手にのせて、軽くおしいただいてから、茶碗正面の絵や模様を避けるために、時計回りに二度回して2,3口で飲みます。

飲み終わったら、反時計回りに左手の上で二度回して正面をもとに戻します。

自分の正面に茶碗を置きます。

 

お知らせ

外部講師(八百城先生・井上先生)の指導の下で週2回表千家茶道を学ぶ。

◎発表:

文化部発表会や桃華祭で茶席を設ける。
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立古河第二高等学校 All Rights Reserved.