そうだ 古河二へ行こう。   創立105年 伝統ある  茨城県立古河第二高等学校
 

緊急時にお知らせします

 

トップページに戻ります

写真をタップ!!
 

2019年8月 葉月

11山の日
12振替休日
13学校閉庁日(~16)
19Ⅰ類夏季課外後期
         (~23)
3年福祉科授業
         (~23)
 

2019年9月 長月

22学期始業式
9福祉科2年 介護実習
          (~20)
16敬老の日
19月曜日課
21PTA親善レク
23秋分の日
 

必ず読んでください

Jアラートが鳴ったら!!
 慌てないで行動してください。
国民保護ポータルサイト
 

住所

〒306-0024
茨城県古河市幸町19番18号
 tel
0280-32-0444
 fax 0280-31-6602
 E-mail 
koho@koga2-h.ibk.ed.jp

 

特設広場

学校案内
百周年誌を読もう!!
活力ある学校づくり
  緊急情報
   メール の登録
  
あなたは悪くない
 
県立学校HP
県立高入試情報
 

いじめ防止基本方針

インフル出校許可届

インフルエンザに感染したら…
詳しくはこちら
 

COUNTER

337936

県からのお知らせ

いきいき茨城ゆめ国体2019バナー
本校卒業生 三浦さんも登場!!
 
同窓会総会
先輩たちが福祉科を見学・体験!!

古河二高の同窓会総会がありました。
終了後、同窓生である先輩たちに福祉科の先生がミニ介護講座を行い、福祉科の施設設備の見学と、少しですが体験もしてもらいました。

福祉棟に入るのは初めての先輩もいるので、浴槽のある入浴室やベッドのある実習室などを福祉科の先生の説明のもと、見学してもらいました。
また、入浴室にあった車いすに乗っていただいたり、ベッドに横になっていただいたりと、体験も交えながら見学してもらい、福祉科のことを知っていただく良い機会になったと思います。
ベッドに横になっていただいた時には、そのまま利用者さん役になってもらい、車いすへの移乗も体験してもらいました。



その後は、みなさんにゼリー(と言っても、寒天やコンニャクなど色々あるからね)を体験していただきながらの水分補給です。
久しぶりに席について先生の話を聞き、指示に従ってみんなで行動して・・・
二高で学んでいた学生時代のことを思い出したりしたのかな?みなさん、どんな学校生活を送っていたのかな。

福祉科の生徒も、今は大変で学校に行きたくないと思うときもあるかもしれないけれど、将来は先輩たちのように二高に来たり、思い出したりするんだろうな。

 
着衣式
令和元年度 着衣式

5月8日(水)、1~3年生の福祉科の生徒102名が多目的室に集合し、着衣式を行いました。


施設実習を行うときの服装での集合なので、2・3年生は施設実習で着るユニフォームを着用し、1年生は体操服を着用し、式に臨みました。
着衣式は施設実習を行うにあたり、実習への意欲を高めるために行われるので、来週から始まる3年生の実習の前に行われました。


福祉科の生徒全員が集まった中で、校長先生や各学年主任の先生から励ましの言葉をいただきました。
その後、各学年の代表生徒が決意表明を発表しました。
1年生は江口涼香さんが、まだ入学して間もないので福祉科で学んでいく決意を発表しました。


2年生は山本優衣さんが、3年生は遠井佑香さんが、それぞれ実習に対する思いやどんなことを学んできたいかなど、実習に臨む決意を発表しました。
それぞれ思いのこもった発表で、参加していた福祉科の生徒達もみんな最後まで真剣に式に臨んでいました。
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立古河第二高等学校 All Rights Reserved.